月極駐車場を貸したい、使いたい。駐車場をもっと近くに。駐車場ライフレシピサービス

akippa、FC琉球と提携!スタジアム周辺駐車場が予約可能に

臨時駐車場約40台が「akippa」で予約可能に

akippa株式会社は6月15日、サッカーJリーグの「FC琉球」を運営する琉球フットボールクラブ株式会社との提携により、スタジアム周辺の臨時駐車場約40台が、駐車場予約アプリ「akippa」で予約可能になった、と発表した。

(画像はプレスリリースより)

臨時駐車場からスタジアムへは無料シャトルバスを利用

FC琉球の昨シーズンのホームゲーム平均入場者数は、一昨年比160%増の2,500名以上に増加した。また、3月11日の開幕戦では4,815名となり、入場者数は年々増加している。

しかし開幕戦当日は、沖縄県総合運動公園内の関係者駐車場と中央口駐車場が早々と満車になったため、サポーターが駐車できない事態や、車両の駐車待ちで公園内や周辺道路の交通渋滞が発生した。

また、臨時駐車場が他にも用意されていたが、多くのサポーターがその存在を知らなかったため、交通渋滞により、試合開始時刻に間に合わない事態も発生した。

これらの事態を解消するため、akippaとFC琉球は提携し、駐車場予約アプリ「akippa」サービスを導入した。

akippaを利用することで会場内駐車場や臨時駐車場の予約が可能となり、会場内駐車場の混雑を緩和し、交通渋滞による周辺住民への影響を低減することができる。

予約受付開始日は6月15日で、臨時駐車場からスタジアムへは、無料シャトルバスが利用できるとのこと。

akippa株式会社のニュースリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000124.000016205.html