月極駐車場を貸したい、使いたい。駐車場をもっと近くに。駐車場ライフレシピサービス

富士急行、富士山駅で駐車無料サービスを開始

公共交通とクルマをつなぐ「富士山駅パーク&ライド」をリリース

富士急行株式会社は2日、4月1日より富士山駅構内の駐車場において、富士急行の公共交通機関利用者を対象とした駐車料金無料サービス「富士山駅パーク&ライド」の提供を開始したことを発表した。近隣地元住民や観光客らの利便性を向上させる。

「富士山駅」は、山梨県富士吉田市上吉田にある富士急行の駅。富士急行線の進行方向が変わる駅となっており、富士登山や富士山周辺観光の玄関口として、また平日には沿線住民の通勤・通学などで多くの人々に利用されている。駅ビル向かって右に富士山を望む富士吉田市の中心駅で、同市内では年間乗降客数が最も多い駅としても知られる。

これまで同駅では、1日あたり400円の事前予約制有料駐車場サービスを提供してきたが、これを2018年3月31日で廃止、富士急行の高速バスや電車の利用客専用の無料駐車場を整備して活用してもらうこととした。公共交通と個々の所有する一般車両という足を結びつけ、それぞれの目的地へと移動する住民や観光客の快適でお得な移動をサポートするとしている。

(画像はプレスリリースより)

収容台数も50台に拡大!24時間自由に使える!

この「富士山駅パーク&ライド」専用駐車場は、駅ビル「Q-STA」の駐車場とは別に設けられており、利用希望者は確保されたスペース内の空いている場所へ車を停めて利用するかたちになる。

利用にあたり、駐車券や証明書、電話予約といった手続きなどは一切必要ない。24時間いつでも自由に利用することが可能だ。ただし、富士急行の電車または高速バスの乗客であることが条件で、事前予約は不可、7日間以上といった長期の利用になる場合は、駅係員に申告することが必要となっている。

今回サービスを開始するにあたり、収容台数もこれまでの21台から50台へ拡充した。住民や観光客など、この駅を利用する人にとって、大いに魅力的なうれしいサービスとなるだろう。

富士急行では、とくに富士山エリアに居住する地元の人々にとって、都内へアクセスする際はもちろん、京阪神地方や羽田空港など遠方へ外出する際にも便利に活用できるものになると説明、ぜひ有効に活用してほしいとした。

株式会社富士急行によるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000802.000001110.html